Groovy Night 2014Groovy Night 2014

The Best of Beauty 2014

Mastres Cup 2013Masters Cup 2013

 

2014年度活動方針

1 美容週間運動の原点である9月4日「くしの日」を中心とした前後一週間を「BEAUTY WEEK」として、メーカー、ディーラー、サロン、学校、ジャーナルが一体となり消費者啓蒙活動を継続し組織のメリットを最大限に生かしながらこの運動を全国に波及させる。

2 業界の内外から注目されている「The Best of Beauty=The Beautyweek Award」を継続実行し、消費者啓蒙活動を一層強化する。

3 美容師増加運動は、全国の地区委員会に美容師増加委員会が設置され各地の小・中・高・専に美容の素晴らしさ、夢のある職業の一つである事を啓蒙してゆく。

4 更に業界内全体と連携し美容師人口増加を図ると共に、現在問題視されている「離職率増」を改善し魅力ある業界にしてゆく。

5 美容技術研鑽として「デザイニング+Perm」を基にセミナー講師陣による全国のセミナー活動で、スタイリストに向けた高度な要求に応えられる技術、アイディア、デザインを深く追求する。

6 会員増加とエリア拡大を図る。美容週間の原点である「くしの日」を中心とした消費者啓蒙活動の主旨を理解、共感してもらう事で、全国の会員拡大とエリア拡大を図る。

*総会員数1200名を数える今、歴代の委員長が取り組んで来られた「サロン単体では実現し得ない事」を、「全国のサロンが集まる」によってできる可能性の追求に力を注ぎ、美容週間に携わっている会員を中心に全国にエリアを拡大。